のびのび子育て帳

  • 文字の大きさをかえる

学校

区域外就学について

東海村に住民票がない場合でも,何らかの特別な理由があれば,他市町村から村内(通学区域外)の学校へ,就学指定校を変更することができます。※個別の事由により判断され,すべての申請が認められるとは限りません。また,就学には申請市町村(東海村)と協議先市町村(他市町村)の,両教育委員会の許可が必要になります。   例... (続きを読む)

就学援助制度

お子さんを村内小・中学校に在学させる保護者のうち,経済的な理由で就学に必要な費用の支出が困難な方に対し,その費用の援助を行っております。 この制度は,「要保護及び準要保護児童生徒就学援助制度」といいます。 制度の目的 経済的な理由により,給食費,学習に必要な学用品等の購入,遠足・校外学習等の参加に必要な費用の支出が困難... (続きを読む)

指定学校の変更について

学期(学年)の途中で転居して,友人関係や教育環境の維持のために学期(学年)末まで通学を希望する場合や,帰宅後に保護者が不在のため,保護預かり者の住居付近の学校に通学させたい場合など,特別な事情がある場合は指定された学校の変更が認められます。 個別の事情によって判断され,すべての申請が許可されるとは限りませんので,詳しく... (続きを読む)

村立小・中学校のホームページのご案内

村立小・中学校のオリジナルホームページのリンク集です。 村立小学校 白方小学校 照沼小学校 中丸小学校 石神小学校 舟石川小学校 村松小学校   村立中学校 東海中学校 東海南中学校     (続きを読む)

東海村奨学金制度(修学資金)について

村では,高等学校等に在学している方で,経済的な理由により修学困難な方などを対象に,「修学資金」(修学に必要な資金)の貸与を行っています。 対象 以下の要件をすべて満たしている方 (1)東海村に1年以上住所を有する方の子(養子を含む) (2)経済的な理由によって修学困難な方(収入基準があります) (3)学業成績が優秀で向... (続きを読む)

東海村奨学金制度(入学準備金)について

村では,翌年度に高等学校・大学等への入学を予定している方で,経済的な理由により修学が困難な方などを対象に,入学準備金(入学に必要な資金)を貸与します。 対象 以下の要件をすべて満たしている方 (1)東海村に1年以上住所を有する方の子(養子を含む) (2)経済的な理由によって修学困難な方(収入基準があります) (3)学業... (続きを読む)

東海村通学路交通安全プログラム

平成24年4月以降,全国各地で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから,国土交通省,文部科学省及び警察庁の3省庁が連携し,通学路における交通安全の確保を目的とした関係機関合同による緊急合同点検の実施をするよう全国自治体に要請がありました。このことから,東海村では平成24年8月に小学校の通学路について,... (続きを読む)

特別支援教育就学奨励事業

村内小・中学校の特別支援学級に在籍する児童生徒の保護者を対象に,教育費等の経済的な負担軽減,特別支援教育の振興を目的とし,世帯の収入状況に応じて就学に要する費用の一部を援助します。申請時期は,毎年6月です。ただし,転入や措置変更等により年度の途中から対象となった場合は,学校あるいは教育委員会学校教育課へご相談ください。... (続きを読む)

転入学するとき

小・中学生のお子様を持つ方が東海村へ転入されたときは,まず住民課で転入の手続きを行ってください。次に,学校教育課へ『転学届』提出してください。その場で学校教育課から『転学通知書』を交付します。この『転学通知書』に,在学していた学校が発行した『在学証明書』と『転学児童(生徒)教科用図書給与証明書』を添えて,指定された学校... (続きを読む)

転出するとき

小・中学生のお子様を持つ方が他市区町村へ転出されるときは,まず住民課で転出の手続きを行ってください。次に,学校教育課へ『転学届』を提出してください。その場で『転学通知書』を交付しますので,在籍中の学校へ提出してください。在学中の学校からは『在学証明書』と『転学児童(生徒)教科用図書給与証明書』が発行されますので,転出先... (続きを読む)

学童クラブ(放課後児童クラブ)のご案内

東海村には現在10か所の学童クラブ(放課後児童クラブ)が設置されています。 各学童クラブでは,就学児童(小学校1年生から小学校6年生まで)の放課後の健全育成を目的として,各種行事やカリキュラムを独自に組み活動を行っています。   ■入所の申し込みや詳細なお問い合わせについては,直接各施設へお問い合わせください... (続きを読む)