のびのび子育て帳

  • 文字の大きさをかえる

預ける

舟石川幼稚園(園の概要)

 

 園の概要

理念・教育目標

舟石川幼稚園では、「東海村教育振興基本計画-とうかい教育プラン2025-」に基づき、幼児期からの質の高い教育の提供を目指しています。

 

令和3年度 東海村立舟石川幼稚園 概要

園長あいさつ

 本園では、潤いのある環境の中で、いつも子供たちがワクワクドキドキしながら、様々な体験や経験ができる環境を創りだす努力をしています。3歳過ぎから子供たちは、冒険心も知識欲も旺盛となり脳も急激に発達していきます。親に反発したり、頑固になったり、自己主張も始まります。だから、家庭での子育てだけでなく、幼稚園という集団の場で、仲間たちと遊び、学ぶことも重要となってくると考えています。

本園では、次のことを大切にしています。

★親子の対話の支援(保護者との諸行事等)
★基本的な躾を身に付ける(挨拶・着替え・相手の立場で考える・丁寧な対話等)
★子供の学びへの支援(読書、読み聞かせ、豊富な園外活動等)
★小学校に上がる準備支援(グループ活動、仲間づくり、思いやり、学習の準備等)

 

を基本にし、さらに教員たちは研修(2年間の県・村の研究指定園)を積み重ね、より充実した保育実践を心がけております。

子供たちが、いつも楽しく笑顔の絶えない園。幼児から児童へ成長していくこの大切な時期を、力強く応援できる園として、これからもより一層の努力を続けてまいります。

 

 舟石川幼稚園長  吉沼 充

定員・園児数

令和3年4月1日現在(人)

 

3歳児

4歳児

5歳児

定 員 16

70

70

園児数

(クラス数)

15

(1)

12

(1)

16

(1)

沿 革

昭和48年4月

舟石川幼稚園として創立

昭和48年11月

創立記念日

(昭和47年11月1日、学校法人東海学園が村に移管され、村立に村松幼稚園と石神幼稚園が創立されたことを記念)

昭和51年3月 保育室・職員室等を増設
平成11年3月 保育室を増設
平成11年4月 3歳児保育開始
平成19年5月 預かり保育開始
平成23年4月 東日本大震災の影響により、舟石川小学校へ移転
平成23年10月 一部耐震工事が完了し、舟石川幼稚園へ戻る

 

◀舟石川幼稚園トップページへ戻る